クロスモード41F 乱されし静寂の海 『大魔王』と『ゲームクイーン』と『銀色の足』

インターミッション

今回のステージ開始前準備では、
・バザーは利用していません
・訓練所を利用しました
 ・ゲッちゃん:撃墜数4(+5)→10(+5)

※訓練所 RPを消費して、Lvや撃墜数を上げられる施設。
     1つ上げる毎に、Lvは10・撃墜数は20消費する。
     しかし、幾らでも利用出来る訳では無く、
     使用回数が1Fクリア毎に1回、
     5Fクリア毎に追加で2回増え、
     1つ上げる毎に、回数を1回消費する。

・ゲッちゃんをアップグレードしました

f:id:Werver:20201022113802j:plain

撃墜数ブースト無しでは、活躍する機会を逃していた可能性大

・強化パーツを以下の通りに付け替えました
 ・V-UPユニット(W)→マグナムエース
 ・超合金Z→日の丸
 ・バイオセンサー→グレンダさん
 ・コンピューター・コア→シャリバン
 ・チョバムアーマー→ゲッちゃん
 ・高性能レーダー→ナウシカ
・以下のユニットを改造しました
 ・アダム:5→6
 ・日の丸人:5→6
 ・ヒーローマン:5→6
 ・バクシンガー:5→6
 ・ドラえもん:5→6
以上です
では、次のステージへ行きましょう。

ロボッと!ダンジョン41F

出撃準備

では、出撃メンバーを決めましょう。

f:id:Werver:20201022114043j:plain

今回の出撃メンバーです

そして、出撃位置を調整します。

f:id:Werver:20201022114109j:plain

4連続宇宙MAP(とは言っても今回は月面ですが)・・・、いい加減地上が恋しいです

今回の説得可能ユニットは、

f:id:Werver:20201022114424j:plain

「ガハハ、マリオ! 貴様と決着を・・・って居ないではないか!?」

そしてボスがコチラ。

f:id:Werver:20201022114733j:plain

ランダムだから仕方がないとは言え、正直オーバーデビル撃破後に出てこられても・・・

おや・・・、

f:id:Werver:20201022114911j:plain

Gガンダムの(良い意味で)ぶっ飛んだデザインセンスが光るガンダム

どうやら、再び中ボスが出現する様になった様です。
その為、以前と同様に中ボス関連の解説を入れる事にします。

では、行きましょう!

ステージ攻略

さて、攻略開始です。

今回は、説得可能ユニットと少し距離があるので、
まずは、周りのザコ敵を相手にしていきます。

ですが、すぐに近付いて来たので、
タイミングを見計らって説得します。

f:id:Werver:20201022122348j:plain

「仕方ない・・・、マリオとの決着はこいつらを蹴散らしてからだ!」

説得に成功しました!
しかし、宇宙でも平気で跳ね回ってたライバルと違い、
宇宙適応が低いですが、
(とは言え、あちらも宇宙適応が低かったりしますが・・・)
適度に暴れてもらいましょう。

そして、そのままの勢いで、
残りのザコ敵と中ボスを撃破して行き・・・、
(久しぶりだったので、
中ボス関連は撮り損ねてしまいました・・・)
いよいよボス戦です!

f:id:Werver:20201022124957j:plain

そこそこ範囲の広いMAP持ちなので、距離を離すのを忘れない様に

しかし、ちょっとしたバリアやシールド防御があるものの、
耐久が低いボスなので、無理なく撃破出来ました。

f:id:Werver:20201022130419j:plain

撃墜セリフというよりも、撃墜後の会話イベントの様な感じでした

これで、ステージクリア!

ロボガッチャ

今回のガチャ結果はコチラ。

f:id:Werver:20201022130645j:plain

ロボダンプレイ初期は、スルーしていたユニット

次回に続く。

ユニット解説

この解説を読むにあたって、以下の注意事項は必読です。
・筆者の独断と偏見で書いております。
・この縛りでの評価ですので、通常プレイでの参考にはあまりなりません。
・評価はA~Eの五段階評価です。
 ・A 1軍
 ・B 1.5軍
 ・C 2軍
 ・D 3軍
 ・E 戦力外

以上に気をつけてお読みください。

今回解説するユニットはコチラ。

クッパ

f:id:Werver:20201022133849j:plainf:id:Werver:20201022133920j:plain
任天堂の『マリオシリーズ』に登場する、マリオの永遠のライバル。
しかし、利害が一致しマリオと共闘する事がよくある為、味方で参戦している。

亀型の姿通り、耐久が高く回避が低い。
更に、移動力も低いので、敵に近付くのも一苦労である。
しかし、移動後射程2の武器があるので、まだマシではある。
火力はそこそこで、射程も長いので、
いっその事、固定砲台として活用すると言う手も。
但し、宇宙戦が苦手なので、適応のフォローは忘れずに。

評価:B

黄金バット

f:id:Werver:20201022134057j:plainf:id:Werver:20201022134030j:plain

1930年に紙芝居で誕生したスーパーヒーロー『黄金バット』その人。
ちなみに、今作に参戦しているのは1967年アニメ版である。

召喚系ユニットで『スーパーカー』から召喚される・・・のだが、
スーパーカーのHPが30%以下、もしくは気力が110以上』にならないと、
召喚出来ない。
その為、『気合』を習得するまでは、
気力上昇系のパーツを装備しないと、開始時に召喚出来ない。
両方とも無い場合は、どうにかしてHPを減らそう。
そうして召喚された黄金バットの能力は、
耐久が心許無いものの、回避が高い。
分身回避や反射もあるので、攻撃をかなり喰らいづらい。
更に、毎ターン開始時に『復活(HPが0になった時1度だけ全回復する)』が、
自動で掛かるため、撃墜される事は殆ど無いだろう。
但し、召喚直後では掛かっておらず、
そこや復活直後にやられるとおしまいなので注意。
それと、火力は低めで大きなダメージを出しづらい。
しかし、それ以外はかなり優秀である。

評価:B
ちなみに、今作の仕様上、
ステージ中に説得可能ユニットとして出現した場合、
『説得して仲間にするまで、召喚能力が消滅している』為、
ステータスだけ見て、スルーしない様に注意しよう。

・ゲッちゃんドラゴン

f:id:Werver:20201022134150j:plainf:id:Werver:20201022134223j:plain

アップグレードにより、装備を一新したゲッちゃん。
ちなみに、ライガーとポセイドンをスカウトした為、
変形(着替え)はしなくなった。

全ステータスが上昇しており、空中戦も普通にこなせる様になった。
代わりに地上戦が苦手になった・・・、と言う事も無く、
新必殺技の追加で、単体火力も上がっている。
そして、チームZと違い、最初からこの形態で出撃出来る為、
更に頼れる存在となった。

評価:A

スマイルプリキュア(改)

アップグレードにより、合体技(チーム全員で協力技の方)を、
習得したスマイルプリキュア

合体技追加以外に、強化はされていない。
肝心の性能だが、射程が長く威力も申し分無い。
しかし、燃費がかなり悪い為、EN管理が重要である。
パイロットが複数なので『熱血+痛撃』を低リスクで行える為、
最終的な威力はかなりの物である。

評価:B