クロスモード35F 新たなる関門は『超能力戦士』と『3将軍その1』

インターミッション

今回のステージ開始前準備では、
・バザーで『サイコフレーム』を購入しました

f:id:Werver:20201007231342j:plain

今回は良い物が売ってました

・強化パーツを以下の通りに付け替えました
 ・サイコフレームカービィ
 ・チョバムアーマーT-elos
 ・学習型コンピュータ→ウィングダイバー
・以下のユニットを改造しました
 ・ギャバン:5→6
 ・シャリバン:5→6
 ・シャイダー:5→6
以上です
では、次のステージへ行きましょう。

ロボッと!ダンジョン35F

出撃準備

では、出撃メンバーを決めましょう。

f:id:Werver:20201007231504j:plain

今回の出撃メンバーです

そして、出撃位置を調整します。

f:id:Werver:20201007231542j:plain

今回は砂漠MAP、陸移動ユニットは厳しいですね・・・

おや・・・、

f:id:Werver:20201007231658j:plain

お馴染み、2回目の出撃選択です

f:id:Werver:20201007231819j:plain

こちらも、前のメンバーが厳しそうです

今回は、後半戦に入って初めての特殊MAPです。

そして、今回の説得可能ユニットは、

f:id:Werver:20201007232137j:plain

リーダーと反対側の位置に出現してますね・・・

そしてボスがコチラ。

f:id:Werver:20201007232318j:plain

いきなり最強格がボスになってしまいました

では、行きましょう!

ステージ攻略

さて、攻略開始です。

今回も、説得可能ユニットが味方のすぐ近くに居るので、
早速説得します。

f:id:Werver:20201007233637j:plain

どれだけ距離が離れていても声が届くメガホン・・・、何気に凄いアイテムなのでは?

f:id:Werver:20201007233911j:plain

中々当てられないが、当たると1発で落ちる脆さ・・・、調整に苦労しました

説得に成功しました!
回避も火力も中々なので、そのまま戦闘に参加させます。

その後、ボスの射程に入らない様に、
近くのザコ敵から倒して行きます。
ですが、今回は特殊MAPなので、
強敵がぞろぞろと並んでいますが、
その分報酬も大きいので、頑張りましょう!

そして、その強敵達の中でも、
更なる要注意ユニットが2体混じっていました。
そのうちの1体がコイツ。

f:id:Werver:20201008000421j:plain

原作では『倒せない障害物』扱いでしたが・・・

『256発の都市伝説』で有名なアイツです。
今作でも、その伝説に恥じない防御力を誇っており・・・、

f:id:Werver:20201008001419j:plain

戦闘獣等が相手でも4~5000は行ける攻撃なのですが・・・

結構強力な攻撃でも、この程度のダメージしか与えられません。
とは言え、対処法が無い訳では無く、
・防御力が関わらない攻撃
 ・ドラえもんの『スモールライト(クリティカルヒット時、相手HPを0にする)』
・防御力を下げる攻撃
 ・坂本美緒の『魔眼(クリティカルヒット時、相手の『装甲』を25%下げる)』
 ・グリーンマンの『フラッシュショック(クリティカルヒット時、
  相手の『装甲』を半分にする)』等
・相手の防御力の一部を無視する攻撃
 ・精神コマンド『決意(1度だけ、
  ダメージ2倍+ダメージ計算時相手の装甲が半分になる)』
 ・KOS-MOSの『D・TENERITAS(ダメージ計算時相手の装甲が半分になる)』等
といった方法で突破できます。

f:id:Werver:20201008001122j:plain

HPは低いので、ダメージが通りさえすればすぐに撃破出来ます

幸い、リーダーユニットが(合体攻撃で)③の武器を持っていたので、
撃破出来ました。
しかしコイツ、ここまで苦労するのに撃破時の獲得資金が低く、
(獲得資金が多い)強敵枠で出現する為、あまり遭遇したく無い相手です。
一応、初回撃破時にRPボーナスがもらえますが・・・。

そして、もう一方のグループに、
もう一体が接触していました。
それがコイツ。

f:id:Werver:20201008020125j:plain

実は『量産型ガンダム試作2号機』と言える、とんでも無いMS

高火力・広範囲のMAP兵器を所持している為、
撃たれれば大惨事です。
しかし、気力がそこそこ上がらないと撃てない上、
それ以外の能力は貧弱なので、
撃たれる前に撃破すれば、問題ありません。

そうこうしている内に、ザコ敵を撃破して、
いよいよボス戦です!

f:id:Werver:20201008020958j:plain

MAP兵器は持っていないので、比較的じっくりと陣形を組めます

地形が悪い為、上手く合流出来ず、
1グループだけで相手をする事になりましたが、
やはり火力が足りず、攻撃してから撃破に2ターン掛かる結果に。

f:id:Werver:20201008021451j:plain

『根性』でHPを回復されましたが、なんとかなりました

ですが、これでステージクリアです!

ロボガッチャ

今回のガチャ結果はコチラ。

f:id:Werver:20201008021656j:plain

ウルトラマンも大分集まってきました

f:id:Werver:20201008021805j:plain

王蟲巨神兵が居るのだから、当然彼女も参戦してます

f:id:Werver:20201008021915j:plain

実は、この縛りにおける例外とも言えるユニット

次回に続く。

ユニット解説

この解説を読むにあたって、以下の注意事項は必読です。
・筆者の独断と偏見で書いております。
・この縛りでの評価ですので、通常プレイでの参考にはあまりなりません。
・評価はA~Eの五段階評価です。
 ・A 1軍
 ・B 1.5軍
 ・C 2軍
 ・D 3軍
 ・E 戦力外

以上に気をつけてお読みください。

今回解説するユニットはコチラ。

スペースハリアー

f:id:Werver:20201008022151j:plainf:id:Werver:20201008022218j:plain

セガの擬似3Dシューティングゲームスペースハリアー』の主人公。
本来の自機は戦闘機の予定だったが、事情により宙に浮く人間になった。

回避がかなり高い上、特殊能力の『超能力戦士』により、
本人の超能力Lvに応じて更に上昇する。
反面、耐久はかなり低い。
一応、こちらも超能力Lvに応じて上昇するが、
あまり意味は無いと言える。
更に、空を飛べて、移動力も高い。
しかし、武器は『ビーム砲』一つだけで、
こちらも威力が超能力Lvに応じて底上げされるが、
そこまで高くはならず、射程はそこそこで移動後に撃てない為、
精神の『突撃(MAP兵器以外の全武器を移動後使用可能にする)』に、
頼ることが多くなる。
幸い、上記の通り超能力持ちでSPの消費が軽くなるので、
あまり困らなくて済むが。

評価:B

・東光太郎

f:id:Werver:20201008022514j:plainf:id:Werver:20201008022418j:plain

ウルトラシリーズの1つ『ウルトラマンタロウ』の主人公。
変身後はウルトラ兄弟で1番のパワーを持っている。

最初は戦闘機で出撃し、脱出するか
撃墜されると生身で飛び出し、そこで変身出来る。
変身するときにEN(と一応HP)が全回復する。
この縛りでは生身形態のみ使用可能。
しかし、耐久がほぼ0な上回避も並。
移動後に攻撃出来ず、火力も低い。
一応、長射程でそこそこの威力の最強武器を持っており、
EN消費型なので長く戦えるが、
そこまでする意味は無いと言える。

評価:D
ちなみに、上記の最強武器は『無反動砲』なのだが、
戦闘アニメがどう見てもバズーカなのに、
EN消費制だったりPS装甲系で弾かれなかったりと、
エネルギー兵器系の挙動をしており、
恐らく、戦闘アニメの指定を間違えていると思われる。

ナウシカ

f:id:Werver:20201008022736j:plainf:id:Werver:20201008022914j:plain

スタジオジブリの名作アニメ『風の谷のナウシカ』の主人公。
厳密にはジブリ作品では無いが、現在は公式に作品の1つとして扱われている。

回避がかなり高く、特殊能力で相手ターンに更に上昇する。
その代わり、耐久は最低クラス。
移動力が少し高いものの、火力は低い。
しかし、特殊武器を3種類持っており、
補助系の精神を複数覚える上、サブパイロットに『キツネリスのテト』が居り、
そちらも補助系の精神を覚えるので、サポート役で活躍出来る。
また、撃墜されても『メーヴェ(グライダー)』を乗り捨てて、
『脱出』するので、生存率が高い。
ちなみに、自力で降りる事も出来る。
(その場合は再びメーヴェに乗る事が可能)
但し、脱出後は回避も耐久も移動力も下がる。
特に耐久は、変身前のウルトラマン並になるので、
出来れば、撃墜されないように立ち回る事。
この形態になると、最強武器が使用できるが、
射程1で空中に届かず、反撃が怖すぎるので忘れた方が良い。
更に、陸適応が悪く地上に降ろすと能力が下がってしまう。
宇宙も苦手なので、地形適応のフォローは必須である。

評価:B

・EVO-4 パイロット:ノノ

f:id:Werver:20201008023032j:plainf:id:Werver:20201008023002j:plain

ガイナックス設立20周年記念作品『トップをねらえ2!』の主人公。
乗機のEVO-4は、主に雑用役のマシーン兵器。

耐久は意外と高いが回避が低く、
武器性能もお世辞にも良いとは言えない。
隣の敵にしか攻撃できず、火力は低い。
威力が高い方のメイン武器は空中に届かず、
もう一方は威力が低すぎて頼りにならない有様。
一応、メイン武器には相手の動きを止める特殊効果があるので、
サポートで活躍出来る事もあるが・・・。
しかし『補給装置』持ちなので、Lvを上げる事自体は簡単。
だが、とある理由で『クロスモードでは撃墜数を稼ぐ必要がある』。
その理由とは、このユニット自体はSサイズだが、
『アップグレードでSSサイズになる』為。
全てクリアボーナスで賄う手も無くは無いが、
貰える撃墜数が、ボーナス1回につき+3か+5で、
目標値が20なので、少し難しい。
かなり厳しいが、援護攻撃を活用して着実に稼ぎたい。
今作では、援護攻撃で倒しても、
メインユニットに撃墜数が入る為、間違えない様に。

評価:C
ちなみに、一度条件を満たしてしまえば、
撃墜数は周回で引き継げるので、次週からは、
加入直後にアップグレード可能になる。
頑張って稼いでいこう。